トップページコラムお支払・配送についてAbout KOKON*新着情報お問い合わせカートの中
事故から半年ちょっと。

週6-8回ペースの通院をひたすら続けて
心身ともに余裕がなくてへろへろだったのですが、
ついに、通院を終えることになりました。

と言っても完治したわけではなく、
デスクワークは10分もできないなど
元通りの生活とは程遠いため、
後遺障害の申請をすることになっています。

もう少し通ってみることもできたんだろうけど、
回復のペースはかなり緩やかになってきているし、
毎日の通院で本当にぐったりしてしまうしで、
これ以上はしんどいかなぁと。

後遺障害の書類を書いてもらうための整形外科の最後の診察で
4時間近く待たされたのも、ダメ押しだったかも。
もうこれ以上やってられないや!って。


事故前のような元気な体には戻れなかったけど、
ひとまず、かなりの負担になっていた毎日の通院がなくなるので、
ここからはゆるゆるとでも元の生活に近づけていけたらいいなぁ。



お店のほうは、GW明けからひっそりと再開しています。

まだ当分は、新商品のご紹介までは手がまわらないので、
ご注文の対応だけになるかと思いますが、
少しずつ復帰していけたらと思っています。

とは言え、字がほとんど書けないので
これまでとおなじやり方では
やっていけない部分も出てくるだろうし、
新しいやり方を考えていかなくちゃなぁ。。
20140610日(火)日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
事故後の交渉を担当してくれる弁護士さんが決まりました。

交通事故にとても強い事務所の方で、
面談でもさくさくと今回のケースについて説明してくださったので、
安心してお願いできそうです。

相手側の主張丸飲み状態だった
保険会社同士の交渉よりも
より実情に沿った条件で話を進めていただけることになりそうで、
ひとまずほっとしたところ。

これで難しいことは専門家にお任せして
治療に専念できそうで、ほんとに嬉しい。

相手側の保険会社からの電話が、
何よりのストレスだったし。

つけててよかった、弁護士特約!


すこしあたたかくなってきたせいか、
こつこつとほぐし続けてもらったおかげか、
一番ひどい時の、何をしていても吐き気がするような状態と比べると
ずいぶん楽にはなってきました。

PCをはじめて1分で吐き気限界だったのが、
10分ぐらいならなんとかがんばれる日もある、
という程度の進歩だけど、それでもうれしい。

どん底状態があまりに長すぎて
もう治らないんじゃないかって
泣きたくなることが多かったから、
ああ、ゆっくりでもちゃんと治るんだなぁって。


とりあえずの目標は、
ちょっとずつちょっとずつの作業をつみかさねて
3月15日までに確定申告を提出することです。

体調がひどすぎて不可能なんじゃないかと思ってたけど、
がんばればやれる気がしてきた。


お店の再開は、まだまだ目処すら立っていません。
お待たせしてしまって、本当にごめんなさい。。

ひとまず、治療と確定申告をがんばります!
20140225日(火)日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
今年はよく積もるなぁ。


雪の重みで倒れてきた、お隣さんの笹。
先週のですでに何本か折れちゃってる。。



折れてるの見るとかわいそうになるし、
今回は無事だといいなぁ。



いろいろあって、今日から弁護士さんを探すことになりました。

薬の副作用で運転できないから
近場でみつけたいところだけど、
田舎すぎてちょっときびしいかも。

土日なら夫の運転で相談に行けるかな?
それともバスで山を越える?
うーん、うーん。。。
20140214日(金)日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
雪、すごかったですね~!

高速道路に囲まれていて意外と便利なこのあたりも、
翌朝まですべての高速が通行止めになって、
ちょっとした陸の孤島状態でした。


庭にも、どっさりの雪。



ここまでつもると、スノーシューズでもさすがにきびしい!

あちこちのお庭にならぶ雪だるま、かわいかったぁ**゜




そして、事故から二ヶ月半がすぎました。

いまも、筋肉をゆるめる薬と神経の興奮をおさえる薬を飲みつつ、
整骨院に通っています。

まだ椅子には座れないし、軽い物しか持てないし、
薬がきついから車の運転もできないけど、
かんたんな家事ならできるようになってきて、
買い物さえサポートしてもらえば
自炊できるようになって、少しほっとしたところ。

とは言え、こんなに長引くとは思ってなかったので、
いろいろとかなり困っていることは事実です。。

確定申告もしなきゃなのに、
仕事に復帰する目処すら立たないし。
事故前に比べるとできないことだらけだし。
どうしたものやら。。


示談のほうも、うまくいっていなくて。

相手の方は、対向車の有無を確認せずに
Uターンをしてぶつけてしまったこと自体は認めているのですが、
過失割合については基本の割合から一切譲らないから
話し合いが平行線、という状態で。

「前から車が来てたかどうかはまったく見てなかったけど、
いきなり車が目の前に出てきたからぶつかった。
いきなり来たということはそちらもスピード違反をしていたのではないか」
ということで、「お互い様」だということにしたいよう。

このまま基本の2:8の割合のままだと、
相手は前方不注意についての過失は無し、
こちらは制限速度内で青信号を直進した
(=対向に右折待機車がいたなら念のために徐行すればよかったのにしなかった)という過失2割、という、
まったく納得できない話になってしまうので、
どうしたものかと悩んでいます。

怪我の治りが思ったより悪いから、
適当に示談にするのがこわいというのは、かなりあります。

相手は怪我もしていないのに
痛い思いをしている私が折れるというのも
余計に納得いかないのかも。

ほんと、どうしたものかなぁ。


そんな感じなので、
お店の再開はまだ先になりそうです。

ご迷惑をおかけします。。
20140210日(月)日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
もらい事故から、もうすぐ一ヶ月。


自走不可能だった愛車は、
なんとか修理の目処がたったようです。

「思ったより内部と足回りの損傷が激しくて時間がかかってすみません」と
修理工場さんから連絡をもらってあらためて、
思ったより大きな事故だったんだなぁ、と。。


わたしの怪我のほうは、命に関わるようなものではまったくないものの、
思ったよりもかなり、つらいです。

整形外科で検査や診察をしてもらって、
強い痛み止めと吐き気止めと経皮型の鎮痛剤(湿布)を出してもらった上で、
一日おきに、整骨院に通っています。

首、背中、腰の痛みが強くて
すこし動くと吐き気がする状態で、
まだ椅子に座るということがほとんどできないので、
まだしばらくはおうちでのんびり横になりながら
筋力の低下をふせぐためにちょこちょこと散歩をする、
ということになっています。


PCもさわれないので、
お店の再開はまだ先になりそうです。

ご迷惑をおかけします。。







以下、個人的な近況です。


夫のほうは、
もともと事故前の一ヶ月は土曜日もフル出勤、
平日も毎日、終バスがなくなるまで仕事をしていて
わたしが迎えに行っているような状況だったので、
いまも、痛い痛いと言いながらも毎日出勤しています。

日帰り出張が続く時期になってしまって
毎日往復約5時間ほどの所に通勤しているため
会社が終わってから通院することもできず、
治療もできないまま泣き寝入りになるのかなぁ。。

わたしよりはかなり状態はいいものの、
運転に支障があるレベルです。



この冬はほんとは、庭のフェンスを作ろう!
って話をしてたんですけど、
こんなことになってしまって、
体が痛くて眠れなくなってしまったので、
急遽、フェンス用の予算でベッドを買うことになりました。

マットがオーダーになってしまったので
届くまでに一ヶ月かかるみたいだけど、
これはこれで楽しみ(^ ^*)
20131218日(水)日記コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Ami

Author : Ami

こつこつお店をつくりながら、
のんびりなしあわせも
満喫してます。

お店は、こちら。
アンティークKOKON*

Amiのつぶやき(Twitter)

< > Reload → もっと読む

最近の記事
カテゴリー
コメント&お返事
過去ログ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード