トップページコラムお支払・配送についてAbout KOKON*新着情報お問い合わせカートの中
意識していないと、いつの間にか過ぎてしまう、
『桜の季節』をしっかり味わいたくて、
日曜日に、お花見に行ってきました。

こっちのほうに引っ越してきて、もうすぐ2年。
車で通るたびに、「いつか桜の季節に来てみたいな」と思っていた、
『桜通り』の愛称を持つ、元茨木川緑地へ…。


バスで駅まで出て、そこから少し歩くと、
突然広がる、桜並木に、感動…!



薄ピンク色の、ふんわりとしたいつもの桜に、
白くてキリリとした花の形が美しい桜、
濃ピンクの小さな花びらが愛らしい桜…
色とりどりの桜に、春の光が降り注いで、
まるで桜のアーケードみたい!


桜に囲まれてふわふわと歩く幸せを堪能しつつ、
カメラを取り出して、おそるおそる、パシャリ。




最初は、一眼レフをすこし小さくしたようなカメラで
遠慮がちに写真を撮っていたものの、
すぐにいてもたってもいられなくなって、
一眼レフを使いはじめ、三脚も登場し、
長~い望遠レンズにつけかえて…と、すっかり夢中に!

この日は、完全に満開ではなかったけれど、
そのおかげで、桜のつぼみの愛らしさを知りました。
つぼみの見える写真ばかり撮ってしまったくらい…。




桜の写真は、むずかしいです。
見たままの感動は、どうしても写せない。
だけど、写真ならではの美しさなら、残せるような気はして…。


お弁当こそ用意してこなかったものの、
レジャーシートを敷いて、のんびり休憩したりして、
すっかりお花見気分^^*


桜を堪能したあとも、ふわふわした気持ちのまま歩いていると、
駅の裏手に、とても素敵な界隈をみつけました。

昭和時代が懐かしくなるような雑貨屋さんや、
雑誌でもおなじみの、とっても居心地の良さそうなカフェ、
隠れ家的な雰囲気が気になるごはんBarなど、
ちいさくてかわいらしいお店が並んでいます♪



職人さん手づくりのハンガーや、
素朴な感じがかわいいお茶碗など、
なつかしい小物が並ぶ雑貨屋・バナナ商店さんで、
銅製のコーヒー用メジャースプーンを買ってみたり…♪

「飴色になるまで使ってくださいね」と言ってくださったけれど、
ここにあるのはどれも本当に、長く大切にしたくなるようなアイテムばかり。


バナナ商店をあとにすると、目に入ったのが、
とことん体に優しい素材にこだわったコロッケの専門店、
ぶーぶーコロッケ



2つで100円の『ぶーぶーコロッケ』を、お試しに。
油くささもなくて、優しいお味…♪
次は、おからのコロッケが食べてみたいなv


そしてお次は、ずっと前から気になっていたカフェ、
Cafe Co*machiへ!



小さな橋を渡って、川の向こうのお店へ入る、このスタイルは、
南フランスの川の上に浮かぶ小さな村を思い出させます…。

お店の中は、地元のおじいさんたちや、カップル、
男性一人のお客さんなどで、ほぼ満席。
ひとつだけ席が空いていて、よかった~!

ふるーいソファや、窓の外が見えるカウンターなどで、
みんな本当に、思い思いにつくろいでいました。



私が座った席は、お店の真ん中の、光と風の通り道。
自然光オタクの私には、何もかもが輝いて見える、特等席です。。。


店内のあちこちを眺めてうっとりしていると、
注文していた、ひき肉とカッテージチーズの野菜たっぷりオープンサンドがv



バルサミコ酢の香りがたまらなーい!
本当に野菜の種類も多くて、パンももちもちとしていて、
とってもおいしかったです♪

光のイタズラ。
お皿の上に、小さな虹みっつ。



食後のコーヒーも、いちごミルクも、本当においしかったので、
コーヒー豆を少し買って帰りました♪

スタッフの方も、控えめだけど優しい接客で、本当に最高!
何度も通いたくなるお店でした。

近場に、こんなに素敵なエリアがあるなんて、知らなかったな。


桜に誘われて、ふらふらとおでかけして、
たっぷりの元気としあわせをもらって帰りました。

でかけてよかった♪
20090408日(水)日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

Ami

Author : Ami

こつこつお店をつくりながら、
のんびりなしあわせも
満喫してます。

お店は、こちら。
アンティークKOKON*

Amiのつぶやき(Twitter)

< > Reload → 読む

最近の記事
カテゴリー
コメント&お返事
過去ログ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード