トップページコラムお支払・配送についてAbout KOKON*新着情報お問い合わせカートの中
郵便局へ行ったら、大好きな「赤毛のアン」の切手シートが出ていたので、
思わず買ってしまいました。



世界名作劇場のアニメの絵のものが8枚と、
英語版のペーパーバックの表紙と似た雰囲気のものが、2枚。

そういえば、アンは、村岡花子さんの訳で全巻読んだきりだけど、
たしか、村岡版ではカットされているシーンもあるとかで、
最近、完訳版が出てたっけ。

村岡さんの古風な言い回しが大好きで、
他の人の訳書は読む気になれなかったのだけど、
ひさしぶりにアンのあたたかい世界に触れたいし、
完訳版を探してみようかな♪


赤毛のアンの舞台・プリンスエドワード島は、カナダですが、
この頃のカナダはまだ、本国がイギリス、という時代だったので、
アンやそのまわりの人たちが作る料理は、
わたしが今イギリスで食べる伝統料理と、とてもよく似ているのです。

お肉屋さんの店先で、「ミンスミートパイ」なんて文字をみつけては、にっこりしたりして。

「好きなもの」と「好きなもの」は、案外つながっているものみたいです。
20080627日(金)日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

Ami

Author : Ami

こつこつお店をつくりながら、
のんびりなしあわせも
満喫してます。

お店は、こちら。
アンティークKOKON*

Amiのつぶやき(Twitter)

< > Reload → 読む

最近の記事
カテゴリー
コメント&お返事
過去ログ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード