トップページコラムお支払・配送についてAbout KOKON*新着情報お問い合わせカートの中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------日(--)スポンサー広告||TOP↑
空気がひんやりしてくると、
どうしてこんなにどきどきするんだろう。



ダイニングの窓から。

イチョウが日に日に黄金色に染まっていくのを、
どきどきしながら見守ってる。
昨日の、ノリタケの謎のこと。


あの後、すっかり夢中になった夫と一緒に、
夕飯ができあがってるのも忘れて調べまくって。

新聞に残された、イタイイタイ病関連と思われる公害調査の記事や、
サーキット族という、昭和47年から50年だけに使われた言葉、
求人広告の「49年1月より」の記述などから、あの新聞が、昭和48年の7月24日~30日頃のものだということまではわかって。


ノリタケの食器についても調べていくうちに、
デザインなどから見ても、おそらくその頃のものではないか、と、
ひとまずの結論を出した。



そして、翌朝。

和骨董の器のお店をやっている友人が、
骨董のお師匠さんに聞いてみたところ、
やっぱり、昭和40年代のものではないかと
おっしゃっていたよ、とのメールをくれた。


ということは、このカップ&ソーサーは、
昭和48年(1973年)頃のもの、ということになりそう。



価値とかはよくわからないし、
あんまりそういうことに興味はないけど。

わくわくしながら答えに近づけたこと、
自分の目だけで選んだものが、やっぱり好きな時代のものだったこと、
思わぬ掘り出し物をリーズナブルに買えたこと、
いろんな人を巻きこんで楽しく遊べたことなんかがとても嬉しくて、
万々歳の結果になりました♪


でも結局、この食器の詳細については、わからずじまい。

何かご存知の方がいらっしゃったら、
教えていただけると、とっても嬉しいです(^ ^)
20121024日(水)日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

Ami

Author : Ami

こつこつお店をつくりながら、
のんびりなしあわせも
満喫してます。

お店は、こちら。
アンティークKOKON*

Amiのつぶやき(Twitter)

< > Reload → 読む

最近の記事
カテゴリー
コメント&お返事
過去ログ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。