トップページコラムお支払・配送についてAbout KOKON*新着情報お問い合わせカートの中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

------日(--)スポンサー広告||TOP↑
先週は、デスクワークに追われる日々で、
なかなか更新ができませんでしたが、
ようやく、一段落しました…♪

1月のフランス買いつけも、
日程をずらして宿を取ることができたので、
とりあえず、ひと安心です。

航空券の変更手数料は痛かったけれど、
1月にこちらに来る友人とも会えるようになるかもだし、
これはこれで、よかったのかもv


やることが多くて、すこし息切れ気味でしたが、
心がほっとあたたかくなるような嬉しいことも、いくつかありました。


ご注文の折や、商品お届け後などの、
お客様とのやり取りにもよく、元気をもらっています。

『お客様の声』のコーナーでも、少し紹介させていただいていますが、
KOKON*のお客様は、お届けした商品の感想のみならず、
子供の頃の思い出や、お探しだった商品への思い入れなど、
お聞きしているこちらまで、ほっと心があたたかくなるような、
素敵なエピソードを綴ってくださる方が多くて。

私も、嬉しくなって長々とお返事してしまって、
プチ文通のようになってしまうことも…♪

パソコンが苦手で、文字がうまく打てないというお客様から、
商品をお届けした後に、はずんだ声でいただいたお電話も、
とっても素敵な思い出です。


KOKON*で扱っている物はどれも、
ある人にとっては宝物になりえる物も、
別の人にとってはただのガラクタともなりえる、という、
気難しいとも言える商品ばかりなので、
海外で買いつけをしてくる時はいつも、
「自分は素敵だと思うけど、ほんとうに、
 気に入って買ってくれる人がいるだろうか」と、
とても不安な気持ちになるのです。

そんな風にどきどきしながら持ち帰った物を、
いざご注文いただいて、お客さまのお手元にお届けする時も、
自信はあるものの、やっぱり、気に入っていただけるか不安でもあって…。

でもそんな不安も、お客様からのあたたかいメッセージで、
いつも吹き飛んでしまいます。

携帯電話から、「たった今受け取って、さっそくこんな風に使っています。」と送っていただいた
数行のメッセージにも、どれだけ励まされたことか…。

頼れる人もなく、時には言葉も通じない、一人きりでの、海外買いつけ。
それを乗り切れるのは、こんな風に声をかけてくださる、
素敵なお客様がたくさんいらっしゃるおかげなのかもしれません。


お客様からのメッセージには、プライベートなお話も多いので、
『お客様の声』のコーナーでご紹介できるのは、ごく一部ですが、
「文通を見てるみたい」と評判のこのページ、
よかったら、のぞいてみてくださいね。

お客様のメッセージから、気になっていた雑貨の、素敵な活用法もみつかるかも…♪
スポンサーサイト
20080922日(月)日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
1月のフランス買いつけ。

航空券は早々と予約したのですが、
今度は、宿がみつからなくて、困っています。


もともと、航空券が取れたらすぐに予約しようと
目星をつけていた宿が、なんと、
ちょうど私が訪れる予定の時期は、
1ヶ月半ほどの冬季休業の真っ只中なのだとか。

田舎の小さな町なので、
インターネットで予約できる宿はほんの数軒しかなく、
他のホテルも、全滅。。。


現地の観光局に問い合わせてみても、
教えてくれたのはやっぱり、私が目星をつけていた宿。

今、英語が通じる宿をもう一軒みつけたので、
メールで問い合わせているところなのだけど、
3日ほど経過しても、音沙汰無し。
さすがフランス、なのかなぁ。


あと一軒、蚤の市や郵便局のある中心地から
2kmほど離れた所にあるホテルなら、
その時期も予約を受け付けてくれるようなのだけど、
この、2kmという距離が、どうしてもネックで。

タクシーもなさそうなこんな田舎の村で、
駅からホテルまで2km、
蚤の市へ行くために2km、
蚤の市で買った荷物を持って2km、
郵便局まで、重い箱を持って2km、
郵便局からの帰りに2km、
アンティークショップへ行くのに2km。。。

と、たったの3日間で、
いったい何km歩くことになるのやら!
うう、やっぱり、それだけは避けたい。。。


今問い合わせているホテルからの返事を待ってみて、
ダメそうなら、航空会社に手数料を払ってでも、日程を変えてしまおうかなぁ。

3週間ほど後ろにずらせば、宿も取れそうだし。


いつも気がついたら満席になっている飛行機から、予約をしてみたけれど、
まさか、宿が取れないとは、思っていませんでした。

よく考えたら、今までだって、
田舎の宿はいつも、かなり苦労しておさえてたんだっけ。

宿の方がキャンセルもしやすいし、
次からは、まず田舎の宿をおさえてから、
飛行機を取らなくちゃ。


とりあえず、もうちょっとだけ粘ってみます。
20080912日(金)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
ここ数日、またすこし、強い日差しがもどってきましたね。

昨日、ひさしぶりに、近所をのんびり歩いてみたら、
稲穂が黄色く色づきはじめているのに、
空はまぶしくて、雲ももこもこしていて、
まだ終わりきらない夏の、最後のきらめきを見たような気がしました。



ちょっぴり残った、もくもく雲。


当初の目的地だったパン屋さんには着いたものの、
もう少し歩きたい気分だったので、
まだ行ったことのない場所まで歩いてみたら、
山まで続いていそうな広い田んぼと、
まだまだ元気な向日葵たちを、発見!



一本裏道に入ると、田舎…とは、
ここに越してきたときに、不動産屋さんから聞いてはいたけれど、
ほんとうに、こんな光景が見られるなんてv

思いつきの散歩だったけど、帰る頃には、
気持ちも、夏の終わり色の空に負けないぐらい、すっきりしていました。

田んぼが金色になったら、また見に行きたいな♪
20080908日(月)日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
ここのところ、ベイキング三昧でした♪


秋気分を先取りして、りんごとさつまいものしっとりパウンドケーキ。



お酒を使わなくても、りんご果汁の力で、しっとり。
さつまいものホクホクした甘さも、しあわせ~。


お菓子作り、というほどでもないけど、
上手に焼けた、パンケーキ。



「なんでもない日」のランチが、ちょっとにっこりに。


おうちにある材料で作れた、ブルーベリーとヨーグルトのケーキ。



甘さ控えめに仕上がったので、
ケーキというよりは、パンみたい。
朝ごはんに、ぴったりでした。


あとは、ヤミーさんレシピのフォカッチャサンドなんかも。



モッツァレラチーズとトマトとベーコンだけでも、十分おいしかったけど、
次はやっぱり、フレッシュバジルもサンドしてみたーい!


急に冷え込んだせいか、しばらく熱が続いていたのだけど、
たくさん食べて、元気になってきました。

もうちょっと元気になったらまた、商品の撮影もやりたいな♪
20080904日(木)日記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

Ami

Author : Ami

こつこつお店をつくりながら、
のんびりなしあわせも
満喫してます。

お店は、こちら。
アンティークKOKON*

Amiのつぶやき(Twitter)

< > Reload → 読む

最近の記事
カテゴリー
コメント&お返事
過去ログ
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。